パンダの赤ちゃん

フクシマ
フクシマをフォローする

先日、リフレッシュ休暇を利用して近場の温泉に行ってきました。

 
今回の大きな目的はパンダの赤ちゃんに会いに行くことでした。
赤ちゃんに負担がかからないようスケジュールに添って公開されます。
朝一番は恒例の体重測定です♪
平日にも関わらず凄い人で必死にいい場所を確保したつもりでしたがイマイチです(涙)
おまけに立ち止まっての観覧は禁止されており、移動しながらの観覧です。
みんな少しでもゆっくり赤ちゃんを見ようと牛歩状態です(笑)
あっと言う間に体重測定も終わり授乳が始まるとの事で渋々後ろ髪を引かれる思いでよそのブースに見学に行きました。
そんなこんなでアチコチ見て周り、ふと閑散としたパンダ小屋の前を通りかかると何とケースの中に赤ちゃんが放置されているじゃないですか!
そうです!朝、あれほど頑張って席取りし必死に見ていたパンダの赤ちゃんがポツンと放置され見たい放題になっています(笑)
 CIMG1721
それはそれで嬉しかったのですが、人間って不思議ですね。
有難みが薄れたのは事実です(笑)
最大限の有難みを堪能する、又は堪能してもらうには物足りなさが必須なんですね(笑)
タイトルとURLをコピーしました