転んでもただでは起きるな。そこらへんの土でもつかんで来い。

イチハラ
イチハラをフォローする

今日は前回の記事予告通り、安藤百福さんの名言を集めてみました!

(ネットから探してコピペさせて頂きました。)

 

目標を持ったら、

あとは執念だ。

 


 

転んでもただでは起きるな。

そこらへんの土でもつかんで来い。

 


 

事業のヒントは周りを見わたせば、

どこにも転がっている。

 

事業化できないアイデアは、

単なる思いつきにすぎない。

 

本当のアイデアとは実用化されて、

成功を保証するものである。

 


 

事業を始めるとき、

金儲けをしようという気持ちはなかった。

 

何か世の中を明るくする仕事は無いかと、

そればかり考えていた。

 


 

即席めんの発想にたどり着くには、

48年間の人生が必要だった。

 

過去の出来事の一つ一つが、

現在の仕事に見えない糸で繋がっている。

 


 

どんなに優れた思いつきでも、

時代が求めていなければ、

人の役に立つことはできない。

 


 

私は眠るときも、

メモと鉛筆を枕元に用意する。

あなた方も四六時中考える習慣をつけなさい。

 


 

事業を始めるとき成功を語るな、

失敗から考えろ。

 


 

新しいものを創造する力が無ければ、

企業は存続できません。

 


 

発明はひらめきから。

ひらめきは執念から。

執念なきものに発明はない。

 


立派ですよね~。

でも皆が皆、安藤百福さんの真似をしてもだめだと思いました(笑)

 

みんなが執念をもって諦めずに発明に携わったところで、

皆が皆、安藤さんのように成功するわけではありませんからね。

 

発明する人

商品を作る人

商品を普及させる人

商品を利用する人

 

いろんな立ち位置の人が世の中には必要なので、

みんな色々でいいんだと思います。

 

世の中で成功した立派な人々の真似をする必要はないと思いますが、

盗めそうなものは盗むのがいいと思います♪

私も頂けそうなものは頂こうと思います♪

タイトルとURLをコピーしました