ケアマネ研修☆社内☆

イチハラ
イチハラをフォローする

本日は13時より

ケアマネ研修【社内研修】を行いました。

ケアマネの皆さん!ご多忙な時間の合い間に、

どうもありがとうございました~。

 

私もプランを担当して思いますが、

ケアマネの仕事はとっても孤独ですね。

利用者さんとの関わりはもちろんありますが、

ヘルパーやデイのようなスタッフ間の連帯感はありませんもんね。

 

弊社だけでなく、一般的にケアマネさんって、

孤立してしまう職業だなぁとひしひし感じました。

弊社では、これから時々ケアマネ会を開催して、

連帯感を育みましょう!

 

本日は”経営理念”についての再確認もさせて頂きました。

時々こうやって、理念について再考することは大切ですよね。

私自身にとっても。

 

笑顔を支える

↓                    

在宅生活の支え                         

利用者様が望む限り、私達が在宅サポートを諦めない!

 

 

笑顔を支える

利用者様の尊厳を守る

丁寧な介護=敬語が基本

 

NG!!→上から目線の介護

 

 

このような構図をスタッフの皆さんも今一度心に留めて下さいね。

 

今、利用者様に対して、上から目線の介護をする人は、

きっと将来自分も上から目線の介護を受けることになりますよ。

気づいた時には時すでに遅し!!

将来受ける(かもしれない)屈辱を今取り除きませんか?

人を傷つけたら自分に戻ってくるのと同じ道理だと思います。

・・・そんなことになる前に、

みんなで上から目線の介護を撲滅しましょう。

 

寝たきりの方でも、認知症の方でも、

皆さん人生の大先輩であり、お客様でもあります。

介助する側のスタッフが上から目線になっていいわけありません。

介護にあたる全スタッフは謙虚さを忘れてはいけません。

 

これからも、皆で”笑顔を支える介護”を頑張りましょうね!

タイトルとURLをコピーしました