ものごとの角度

イチハラ
イチハラをフォローする

この間、用事があって労働基準監督署に行きました。

担当の監査官の方が電話中で、私は窓口近くでしばらくお待ちしました。

窓口近くでお待ちしていたので、

嫌でも窓口でお話している人の声が聞こえてきます。

大きな声でクレームを訴えているのは中年の女性です。

内容は「あんなに働かされたのにクビにされる。」

ということのようでした。

解雇予告をされたのだと思います。

飲食店かサービス業かにお勤めのようでした。

話が嫌でも耳に入ってくるのですが、なんだか切なくなってきました。

「あんなに働かされたのに!!あんなに働かされたのに!!」

と主張されているのですが、

ひょっとしたら、「お金が必要だからいっぱい働かせて欲しい!」

という本人の希望だったかもしれません。

でも、労働基準監督署に来られる時にはそんなこと微塵もでてきません。

労働基準監督署って、労働者の方の駆け込み寺なんですね?

では、事業所の駆け込み寺はどこにありますか?

ものごとって片方からだけでは全体は見えません。

色んな角度から見て、やっと全体像が見えるものなのだと思うのです。

ちなみに弊社に監査に来られた監査官の方はとても良い方でした。

親身になってアドバイスも下さりました。

それが私にとって救いでした。

いろいろと良い勉強をさせて頂きました。

(このブログを読まれることはきっとないと思いますが・・・)

ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました