私の岸和田愛と真面目な話を一つ

イチハラ
イチハラをフォローする

現在、主任ケアマネの更新研修を受けております。

あともう少しで研修も終わるので、

毎回、指折り数えております。

 

そんな更新研修ですが、

毎回大阪府各地から主任ケアマネさんが集まります。

やはり大阪市の方が一番多く、北摂の方も比較的多いです。

 

毎回グループ分けされていて、

最初に自己紹介&役割決めを行います。

(事例提供者のバランスを考えてグループ分けされているようです)

 

先日の研修の時のお話。

私のグループは、たまたま言いたいこと言う人が多く集まりました。

(多分この日の私のグループはうるさかったと思います。)

自己紹介して、グループワークが進んでいく中で、

ゆとりの時間が出来ました。

 

「しかし…なんで毎回高いお金払って更新研修受けなあかんねん、なぁ?

更新研修が嫌でケアマネやめたもんもおるで。」

「これや、これ👌 お金集めるためにやっとんねんやろ。」

「100万あげるから、講師やってって言われたらやる?」

「絶対やらへんわぁwww」

など、初対面とは思えないような打ち解け方で、お話されていました。

私は横でニコニコ聞いていただけでした。

 

ふと、私に興味を持った一人の方が、

「さっき岸和田って言ってたけど、ほんまに岸和田の子ぉなん??

うそやろ!?全然見えへんねんけど!」

と。

 

私の隣の男性が、立て続けに

「ほんまやで。

岸和田の言葉も全然出てないし、

雰囲気も岸和田って感じが全然ないんやけど!」

と。

 

私、岸和田でお仕事させて頂くようになり

岸和田は大好きなのですが、現住所も出身も他市です。

 

でも訂正する気もなく、

普通に皆さんとの私語を楽しんでおりました🎵

 

帰りの電車でふと思ったんですが。

・・・

・・・

・・・

岸和田の言葉って何ですか!?

岸和田は別に日本から独立しているわけではありませんが!!

岸和田…いじられているのでしょうか。

 

皆さんの大阪弁もなかなかでしたけど~!?

 

毎回なんやかんや言いながら楽しんで研修受けさせてもらっています✨

思わぬところに新たな発見があったりするので、勉強になります。

 

 

この日は入退院時支援がテーマでした。

一緒のグループの方のお話。

利用者様退院に向けて住環境を整えるため退院前に住宅改修を行ったそうです。

その直後、利用者様の容態が急変して亡くなられ、住宅改修に介護保険使えず自費になってしまい

ご家族とちょっとしたもめ事になったとのことでした。

※住宅改修は上限20万円枠が介護保険適用で認められます。

自己負担1割だとすれば、上限いっぱい使ったとして利用者様費用負担は2万円です。

しかし入院中に亡くなられた場合介護保険は使えないので、20万円がまるまる利用者様費用負担になる計算です。

 

その経験により退院時の住環境の整備(=改修工事)が怖くなって

手すりなどは極力レンタルをお勧めするようになったそうです。

 

”退院”って利用者様やご家族にとっても前向きなお話です。

なので、そんな時に”万が一”の話はしたくないものですが、

色んな可能性を考えておく必要があるものだなぁ~と、

個人的にはとても勉強になりました。

タイトルとURLをコピーしました