やっぱり在宅の介護職員は一般の人扱い

イチハラ
イチハラをフォローする

ブログであまりコロナの話はしたくないのですが、

オミクロン株が猛威を振るっていますね💦

 

インフルエンザより軽症というお話も聞きます。

明らかにウイルス自体が弱毒化されているようで肺炎も起きにくいようです。

 

もちろん当面マスク&消毒等の感染対策は怠らずに、

オミクロンはそろそろ5類感染症に変更して頂けないものなのかと日々感じています。

多くの方が無症状か軽症というお話です。

症状が悪化した方だけ病院受診して入院されたら良いのではないかと…

(そろそろメンタルが持たない💦)

 

長年このお仕事をさせて頂いてきて、

インフルエンザが原因で残念ながらお亡くなりになる利用者様は毎年ちらほらと

いらっしゃいました。

でもコロナに罹患した方で亡くなった利用者様はゼロです。

 

とはいえ従来のコロナは、後遺症も深刻で軽視すべきではないものだったと思います。

でもオミクロンはそろそろ5類への変更を検討して頂けないものなのかと思う今日この頃。

 

そんな中、ブースター接種の件で、スタッフさんから

「今回も職域接種で受けさせてもらえるのでしょうか?」という質問をチラホラ受けました。

「この業界で働く以上利用者様を守るためにできる対策はしておきたい」という人が多いのです。

 

結論から言いますと、職域接種の予定は今のところ無いそうです。

でもデイサービス従事者は早めに接種券もらえるんじゃないかな?というアドバイスを頂いたので、

岸和田市に問い合わせてスタッフの接種券を早めに送って頂けませんか?とお願いしてみました。

 

お宅はドクターが配置されていないから、

接種体制が整わないため無理です。

とのことでした。

 

一般の人と同じ、3回目の接種券が送られるタイミングを待ってくださいとのことです。

いつもの回答出ました~~~

在宅介護スタッフ=一般の人扱いです。

在宅介護従事者も立派なエッセンシャルワーカーなんですよ~~~

 

私もしつこいですよね(笑)

書きながら思いました

コメント

タイトルとURLをコピーしました