職域接種について

イチハラ
イチハラをフォローする

以前よりブログで色々書かせて頂きましたが、

在宅介護スタッフの職域接種についてご報告。

岸和田市事業者連絡会運営委員の皆様のおかげで私たちも受けることができるようになりました✨

 

ご尽力下さった皆様、

本当にありがとうございました。

 

通常業務に加えてたくさんの事業所の取りまとめ、本当に大変だったと思います。

心から感謝です✨

 

 

ワクチンについて、色々なデマや不安をあおるような動画も出回っているようですね。

私も見ました。

 

 

ネガティブ情報にも全て目を通した上で、

根拠あるデータを見直し、

私は集団免疫獲得の一員になろうと思いました。

 

 

誰を、何を、信頼するか。

それは皆さんの自由だと思います。

 

 

ちなみに、先ほど1回目の接種を終えました✨

会場ではスムーズに接種できるよう、導線までよく考えて下さっていて、

接種後の待機時間も含めて1時間かからなかったです👏

本当にありがとうございました。

 

 

時折利用者様や利用者様のご家族から、

「早くスタッフ全員打たせてください」

という主旨のメッセージを頂くことがありますが、

強制はできません。

 

 

中には重篤なアレルギーを持っているスタッフもいます。

そういう方は受けたくても受けられないのです。

 

 

ワクチンを受ける、受けない、はあくまで個人の選択になります。

会社が強制できるものではありません。

人権侵害になります。

ご理解の程宜しくお願い致します。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました