携帯水没をきっかけに得た知識

フクシマ
フクシマをフォローする

先日、わたくしやらかしてしまいました。

 

おそらく初めての経験だったと思いますが、携帯電話を水没させてしまいました💦

 

凄い速さで取りだし、以前どこかで知り得た情報が頭をくるくる巡りました。

 

携帯電話を水没させた場合、「携帯電話を振ってはいけない。ドライヤーで乾かしてもいけない。電源を切る!」を守りながら、携帯の水分を拭き取り、電源を切り、乾燥剤を沢山入れたジップロックに入れて一晩寝かせました。(水没した携帯を水洗いするとの情報もありましたが、綺麗なお風呂の水だった事、水没した携帯を更に水洗いする勇気が無かったのでそれは辞めておきました💦)

 

翌朝そぉ~っと電源を入れてみると、普通に使用できたのですが、気のせいかもしれませんが、携帯が熱くなっているような気がしました。「大変!仕事にならない!」と思い慌てて携帯ショップに駆け込みました。

 

安心パックでの修理を依頼するも、代替え品がないので修理の期間電話が無い状態になる。それに、随分古い機種なのでと機種変更を勧められました。携帯ショップに駆け込む際、良い機会なので格安携帯への乗り換えも頭にあったので、ショップの店員さんに、機種変更後に格安携帯への乗り換えが可能か聞いてみました。(現在ソフトバンクを使っていますが、同じ系列のワイモバイルへの乗り換えがスムーズかもと思っていたので遠慮なく尋ねました。)

 

すると、「もちろん乗り換えは可能ですが、機種変更をした場合101日以降他社への乗り換えが可能」との事でした。そんなルールがあったのですね。知りませんでした。とりあえず機種変更を希望するも、希望した機種がないとの事で予約をしてお店を後にしました。

 

そこで同じ敷地内に沢山の携帯ショップがあったので、色々と格安携帯会社を調べてみる事にしました。まず大手2社ソフトバンク系列のワイモバイル、au系列のUQモバイルは親会社の電波を借りているので、特に不自由なく使えるとの事でした。ただ、電話をよく使う人はワイモバイルがお勧め、料金プランを色々カスタマイズ出来るのはUQモバイルとの事でした。

 

※ワイモバイルは10分以内の通話料は基本料金に含まれていてお得なのですが、仕事で10分を過ぎる事が多々あるので、料金追加1100円プラスする事でかけ放題を付ける事が可能だそうです。(8月下旬の情報です。)

 

あの失敗しない女優さんが宣伝している楽〇モバイルの店舗もあったので話を聞いてみると、大手会社に電波を借りる事が出来ないので独自の電波を使用している事。実際大阪で概ね満足に使える場所は大阪市内のみである事。電話も無料ですが、LINE電話同様アプリを取得しての通話になるそうです。

 

その店員さんが何でもぶっちゃけてくれ、「携帯に参入して半年程度の会社にどの会社も電波を貸してくれない!通話の音質はまだまだ!」と色々教えて下さったので面白かったです。楽〇モバイルはこれからという感じですね。(でも楽〇の事なので、後々には大手と肩を並べる日も近いかもしれないですね。)

 

ちなみに、待てど暮らせど携帯電話入荷の連絡が無いので確認してみると、予約が入っていない!との事。その後色々調べてくれた結果、何かの手違いで入荷の連絡も無いまま、入荷連絡をするも取りに来なかった扱いになっており、予約がキャンセルになっていたとの事。なんだか待たされ過ぎたのと、携帯電話も復活してくれている事もあり、どうでもよくなっていたので、このまま暫くいきそうです(笑)

タイトルとURLをコピーしました