元気の家感想文 パート2

フクシマ
フクシマをフォローする

お待たせしました。

前回の「良いところ」の続きです。

元気の子さんが出し惜しみすることなく、

どんな小さな質問や疑問にも一つずつ丁寧に答えて下さいました。

 

「毒舌&優しさのギャップがキャ○クラで培ったトーク術なんですよ!!フフッ」

 

と元気の子さんが言ったか言わなかったかは忘れましたが、

とても親切にして下さいましたよ(笑)。

 

元気の子さん、良い人ですが徹底的な厳しさをもって指導に徹しておられました。

私が利用者の家族なら安心して任せられるなと思いました。

 

でも、そういう役割を担える人って今は少なくなっているような気がします。

そのほうが楽ですしね・・・。

敵も少ないですし・・・。

そのかわり施設はグダグダです。

 

元気の子さんって、高い志のもと、その悪役に徹しておられたように思います。

あと、自分たちの施設に合った利用者さんしか利用されないんですよ。

とも教えて下さいました。

なんで??と思って伺ってみると、

「ご飯でもブティックでも自分と合ってないお店だと違和感があるでしょ?」とのこと。

 

あっ・・・本当だ。

特に友人達と楽しく飲むのが大好きな私・・・

もちろん金額もそうですが、自分に合った雰囲気って重要ですよね・・・。

あまりに敷居の高いお店なんて足がすくんじゃいますしね・・・。

たまに分不相応のお店に行く機会があったとしても自ら好んで行くのはやっぱり・・・そうだ。

 

自分でお店を選んでいるようで、実はお店の雰囲気に逆に選ばれてる・・・。

 

施設の雰囲気や職員の教育がいかに大切かってことですね。

良い意味で利用者さまをコントロールできちゃう。

 

「質の高い介護を提供したい」と頑張って作り上げた施設には

質の高い介護を望んでおられる利用者さまが集まって下さるんですね。

勉強になりました。

 

「元気の家」は元気の子さんの介護に対する熱い想いや理想の集大成って感じ。

元気の子さんの分身みたいで、いたるところに元気の子さんの心意気が感じられましたね。

お見事でしたh_11

 

では、元気の子さんが一番お待ちかねの元気の家さんの悪いところ・・・

 

元気の子さん!!時間厳守~!!

忙しいのは理由になりません!!

 

元気の子さん、悪役に徹しすぎて職員さんに恐がられすぎていませんか!?

元気の子さんと別々に見学しても良かったかも・・・。

だって元気の子さんと一緒だと職員さんの緊張感伝わりすぎ~(笑)

私までドキドキしちゃいましたよ。

そこはキャ○クラで培ったワザで乗り切りましょう(笑)

 

それでは、お後がよろしいようで・・・。

 

パート3があるかは私の気分次第20060331015938

※好き勝手書きましたが、有意義な施設見学ありがとうございました5cdedadda23f095b1fc623ef7775442c

タイトルとURLをコピーしました