このエンディングはひどい

イチハラ
イチハラをフォローする

私、たまたま先週末に読んだ漫画がありました。

それが、

”僕だけがいない街”です。

 

 

めちゃくちゃ面白いです。

本当にお薦めします。

漫画は。

残酷な描写もないですし、生理的に受け付けないような画もないので、

女性でもお子様でも大丈夫です。

 

 

たまたま今週、テレビで実写映画版が放映されましたよね・・・

途中まではまだよかったんですけど、

エンディングが・・・あか~ん!!!

 

びっくりしました。

そこを変えてしまって、よく原作者からOKでたなぁ~と思いました。

 

ざっくり説明させて頂くと、

30代の主人公があることがきっかけでお母さんを殺されてしまいます。

そこからタイムリープして、

小学生時代に起きた少女誘拐連続殺人事件を未然に防ごうとめちゃくちゃ頑張る話です。

(お母さんを殺した犯人と昔の少女誘拐殺人事件の真犯人が同一人物です)

 

 

とても、良い話なんです。

親から虐待されていた少女を救うために、

最初は孤軍奮闘するのですが、

そのうち周りの友達がどんどん協力してくれるんです。

 

 

そのあたりの関係性も漫画では本当によく描かれていました。

映画の2時間の尺に無理やりねじこんだら

4コマ漫画みたいになってしまっていましたね・・・

 

残念です。

誰か、原作知ってる人とこの気持ちを共有したいので、

原作ファンの人、私に声かけてください!

語りましょう(笑)

 

 

ちなみに、原作で私が大好きなキャラが

主人公のお母さんです。

 

シングルマザーで主人公を育てるのですが、

とてもサバサバしていて

強く、賢く、優しく、若く、綺麗なお母さんです。

そしてどこまでもこども想いです。

 

憧れます(^^♪

 

タイトルとURLをコピーしました