今日を生きるということ

イチハラ
イチハラをフォローする

6月23日、

この日はたまたま所用でお休み頂いてました。

外出していたのですが、たまたま携帯のニュースで

市川海老蔵さんが緊急会見されることを知りました。

 

その瞬間、何が起きたのかすぐに理解しました。

小林麻央さんのブログはずっと読ませて頂いてましたので、

麻央さんのブログが更新されていないこともわかっていました。

 

 

外出していたのに、涙がとまらなくなって・・・

知らない人に「大丈夫ですか??何かあったんですか??」と声をかけられる始末?

※ご心配おかけしてすみません。

 

 

麻央さんのブログで今も印象に残っていたのが、

子ども達とこれから先もたくさん想い出を作りたい。

未来の子ども達との生活の中に自分もいたい。

そのようなことを書かれていた記事です。

 

おそらくご自分の命が長くないであろうことを理解された上で、

子ども達を見つめながら、

「この子達が生きるこれからのページに自分もいたい!

一緒に時間を刻んできたい!!」

心から願われたのだと思います。

 

 

本当に切実な想いだと思います。

 

 

今日という1日。

生きたくて生きたくて仕方なかったけど、

それでも生きられなかった人がいることを胸に、

私たちは精一杯生きていきたいものですね。

 

 

大切な人を大切に。

改めて、”今”を生かされていることに感謝して、

毎日をきちんと生きていきたいと思います。

 

 

麻央さん、どうか安らかに。

そして二人の可愛いお子さんたちも、

たくましく立派に成長されることを祈っています。

タイトルとURLをコピーしました