念、送ります

フクシマ
フクシマをフォローする

こんにちは!フクシマです。

随分ご無沙汰の記事になってしまいました。

これからも少しずつ思っている事、感じた事を書いていけたらと思っていますので宜しくお願いします!

 

 

最近 KOKORO という小林麻央さんのブログを読むようになりました。

皆さんもご存知、歌舞伎役者 海老蔵さんの奥様です。

 

結婚されると聞き、正直私は海老蔵さんがあまり好きではなかったので「ふぅ~ん。どうせすぐ分かれるんじゃないの~」

奥様の小林麻央さんには「大丈夫?騙されてんじゃないの?」なんて失礼な事を思っていました。

 

 

そんな海老蔵さんが今年の6月奥様の癌を公表されたのは記憶に新しいと思います。

 

その海老蔵さんのテレビをみていて海老蔵さんの言葉一つ一つに奥様を想う気持ちが伝わり、リポーターの不躾な質問にも真摯に対応され海老蔵さんのイメージが一変しました。

 

またとっても理想的なご夫婦で奥様の事を心から愛されていて、あんな可愛い子どもさん達にも恵まれ、どうかお元気になって欲しいと思っていました。

 

 

公表後暫くしてから、小林麻央さんがブログを始められました。

素晴らしい先生との出会いに心動かされたそうです。

時間の経過とともに癌患者というアイデンティティーが麻央さんの心や生活を大きく支配されていたそうですが、その先生に「癌の陰に隠れないで!」と言われ、なりたい自分になる!と決意されブログを始められたとの事でした。

 

そのブログには麻央さんの正直な気持ちと共に癌と診断されるまでの日々や治療の詳細までも赤裸々に書かれていました。

癌を告知された日の事、ご主人や子ども達への想い、手術の事、自分の想いetc. 読んでいると涙がこみあげたり、心から助かりを願ったり、クスっと笑ったり。

 

ある日のブログには抗がん剤治療は辛いけれど、この薬にも治験があって、患者さんの苦しみや、悔しさ、喜び、勇気、努力があったからこの薬を今投与できるのだと感謝の気持ちを綴っておられました。

本当に麻央さんて素敵な女性だなと改めて想い、家族を想うように心から良くなって欲しいと祈るようになりました。

 

 

何故ブログに書いたかというと、先日テレビで麻央さんのブログに触れられていて、あるコメンテーターの方が「同じ病気と闘っている人の支えや頑張りに繋がると同時に、公表する事でみんなの念が通じて、念が病気の治癒力の向上に繋がるという研究もある」というような事を聞いたからです。

もちろん実際はどうかわかりません。

でも、きっと伝わる念もあると思いますし、奇跡も起こりうるのではないかと思います。

 

私はそう信じたいなと強く思いました。

タイトルとURLをコピーしました