上から目線の介護はしない!

イチハラ

2015/04/22   投稿者: イチハラ

毎月恒例の合同会議では、各部署の状況報告、

部署をこえた利用者様の情報交換&意見交換

を行っています。

 

問題を抱えていらっしゃる利用者様に対する

支援内容を皆で考え、最善だと思われるサポート体制を

共通認識する場です。

 

 

部署や職種をこえて、

法人全体が一丸となって

チームワークで利用者様の笑顔の支えになれることを

目指しています。

 

 

前回の合同会議では、

通常の利用者様に関する情報交換&意見交換の後、

今回の法改正にあたっての弊社の方針と考え

(利用者様負担をおさえるため負担が発生する加算は算定しない等)

を説明させて頂きました。

 

 

 

一通り説明させて頂いた後、

再認識として

”上から目線の介護をしない”ことを

徹底して頂けるよう、社員の皆さんにお願いしました。

何度でも同じことをしつこく言い続けます。

 

 

利用者様に対する

言葉遣い

態度

介助

を丁寧にしてもらうこと。

 

 

 

もし自分が介護される立場だったら

という観点で利用者様に対する介護にあたって欲しいということを

皆さんにお願いしました。

 

 

私が話をさせてもらっている間、

社員の皆さん、

私を見て真剣にうなずいてくれていました。

 

 

(制度内容等の難しい話の時は下を向いてスルーしている人も

いるのですが(^-^;)

 

 

その真剣にうなずいている社員さん達をみて、

うちの会社は人に恵まれているなぁと

ひしひし思いました。

本当にありがたいことです。

皆さんに感謝です。

 

 

これからも、

利用者様の笑顔の支えになれるように、

皆でがんばりましょう!!!

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
↑↑↑↑ブログランキングに参加しています!ぜひクリックしてください!

RSS Feed