SNSお疲れ

フクシマ

2014/05/30   投稿者: フクシマ

先日「SNS疲れ」という言葉を耳にしました。

 

~SNSとは?…人と人とのつながりを促進・サポートする、コミュニティ型のWebサイト。友人・知人間のコミュニケーションを円滑にする手段や場を提供したり、趣味や嗜好、居住地域、出身校、あるいは「友人の友人」といったつながりを通じて新たな人間関係を構築する場を提供する、会員制のサービスのこと。人のつながりを重視して「既存の参加者からの招待がないと参加できない」というシステムになっているサービスが多いが、最近では誰も自由に登録できるサービスも増えている。~

 

私、この手のものに興味が無いので詳しく分かりませんが、SNSに振り回されお疲れが出ているみたいですね。

 

そういえば、フェイスブックを辞めました!と公表される芸能人もちらほらいたようですが、これが原因だったのでしょうか。

 

人は自分を知って欲しい、理解して欲しいという欲があるので人気が出たのは頷けますが、これに振り回されてしまうのはどうでしょう…。

学生さんのスマホ依存症をはじめ、最近はいい大人までもが、いつでも何処でもスマホを操作されてますね。

 

私はアレが妙に恥ずかしい…(笑)

一緒にされたくないと思い電車等ではなるべくスマホを触らないようにして読書をするようにしています(笑)

 

なのでSNS疲れという言葉を耳にして少しホッとしました。

コレを機にバーチャルよりリアルな場面で人間関係を築けるほうがずっと素敵だと思いますけどね。

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
↑↑↑↑ブログランキングに参加しています!ぜひクリックしてください!
  • SNSお疲れ はコメントを受け付けていません。
  • カテゴリー: スタッフ日記

RSS Feed