半沢直樹のせいでタブーになった言葉

イチハラ

2013/09/22   投稿者: イチハラ

今晩が最終回ですか??

私もすっかり半沢直樹にはまってしまい、

毎回楽しみにしています♡

 

先日、「半沢直樹の影響でタブーになっているワード」という

ネットニュースを見ました。

 

皆さんご存知でした?

そのワードとは・・・

”出向”です。

 

 

「半沢、ついに出向か?」とか、

5億を回収できなければ出向・・・とか

出向=地獄

というイメージがついてしまい、

社会人経験のない学生や主婦の皆さんの間では

「しゅっこう」=おそろしい

となってしまっているそうです。

 

世の中の出向社員の皆さんがお気の毒ですね・・・(^_^;)

出向でキャリアを積むパターンもありますし、

デキる社員が出向先を立て直して戻るというパターンもあります。

 

なので一概に出向=ネガティブ

というわけではないので、世の中の出向社員の皆さんは

世間のイメージに負けないで頑張ってください!

 

次週はついに大和田常務との対決ですよね。

とても楽しみです(*゚▽゚*)

一体、何倍返しするんでしょう・・・

 

 

私個人的には是非、平和的解決を♫と思いますが、

それではドラマが面白くないですもんね(笑)

 

 

ちなみに私は倍返しするタイプではありません。

全て、

What goes around,comes around.

(あなたのしたことはあなたに返ってくる)

で、やったことはその人に戻ってくるんです。

 

個人的な恨みで個人が仕返ししなくても、

最終的にはその人自身の問題で

結局は因果応報を受けるので、

仕返しなんて必要ないんです。

 

そもそも個人の仕返しは、感情に走って本質からズレることもあるでしょうし、

リスキーですよね。

 

 

というのは私の個人的な考えで、

そんなことを言いながら一方で

半沢次長の100倍返しをとても楽しみにしている私もいます。(笑)

 

今晩が楽しみです!

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
↑↑↑↑ブログランキングに参加しています!ぜひクリックしてください!
  • 半沢直樹のせいでタブーになった言葉 はコメントを受け付けていません。
  • カテゴリー: スタッフ日記

RSS Feed