デキちゃった婚に異議あり!

イチハラ

2010/11/24   投稿者: イチハラ

昨日の記事に私も便乗させて頂きたいと思います!

私も、「デキちゃった婚」というネーミングは嫌いです。

「デキちゃった」

これは、日本語の文法から言っても、

「失敗した」というニュアンスを大いに含みます。

つまり、望んでいなかった妊娠の結果、

結婚に至りました・・・

というニュアンスになります。

それって、

赤ちゃんに超失礼じゃないですか

その赤ちゃんが成長した時、「実は、デキちゃった婚でねぇ~」

親に聞かされたとしましょう。

「え?じゃあ私がいなければ、結婚してなかったかもしれないってこと?」

ってなるじゃないですか。

しかも、もしその結婚がうまくいっていなければ、

子どもができたから、結婚したけどうまくいきませんでした。

という結論に至るじゃないですか。

それって、やんわり子どもにも責任の一端をかぶせてますよね。

子どもには何の責任もありませんよ。

それは、非常におかしいし、わが子に対して失礼なことだと思います。

世の中には赤ちゃんが欲しくて欲しくて仕方がないのに、

授からない人達だっているわけです。

授かる命を軽んじるような発言はよくないと思います。

なので、これからは「オメデタ婚」というネーミングに変更しましょう。

もしくは、「超めでたい結婚」という意味で「チョメデタ婚」でもいいです。

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
↑↑↑↑ブログランキングに参加しています!ぜひクリックしてください!
  • デキちゃった婚に異議あり! はコメントを受け付けていません。
  • カテゴリー: スタッフ日記

RSS Feed