祝!かものはしプロジェクト活動記出版

イチハラ

2009/06/09   投稿者: イチハラ

児童買春撲滅団体、かものはしプロジェクトの代表村田さんが

活動記を出版されるそうです。

おめでとうございます!

印税は全て児童買春撲滅のために使われるそうです。

以下抜粋 ↓↓

共同代表 村田が、株式会社PHPエディターズ・グループより、
活動記を出版します!

。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜・*:.:.。. .。.:*・゜・*:.:.。. .。.:*・゜・*:.:.。. .。.:*

「いくつもの壁にぶつかりながら 19歳、児童買春撲滅への挑戦」

NPO法人かものはしプロジェクト 村田 早耶香 著

本日より4日後、6月12日より順次全国書店にて発売!!
(※概ね、この2日後に書店店頭に並びます)

。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜・*:.:.。. .。.:*・゜・*:.:.。. .。.:*・゜・*:.:.。. .。.:*

kamo1575円(本体価格1500円)

【本のあらすじ】

売春宿に売られ、電気ショックを与えられながら働かされている幼い少女たち。
平凡な女子大生だった村田は、大学2年の夏休み、児童買春という悲惨な問題に出会いました。

彼女たちを助けたい。世界の児童買春をなくしたい――

同じく大学生だった現共同代表、本木・青木とともに、
「ふつうの女子大生」がはじめた社会起業NPO法人かものはしプロジェクト。

社会人としての経験も人脈もないところからのスタートでした。

多くの人に「君にはムリだ」と言われ続けました。
何度も何度も、挫折や失敗を繰り返しました。
児童買春というあまりにも大きく、重く、根が深い問題に、逃げ出したくなることもありました。

しかし、活動をともにする仲間たちや支援してくださるサポーターの方々など、
多くの人に支えられ、ひとつひとつ試行錯誤しながら、乗り越えてきました。

今では、様々なメディアに注目され、
多くの人の支援と共感を集め、2000名近いサポーターを抱える大きな組織となりました。

この本には、かものはしの7年間の活動の軌跡と、
児童買春の悲劇をなくしたいと19~27歳までの年月を
この問題の解決のために費やしてきた村田の思いが赤裸々に綴られています。

サポーターの皆さまには、ぜひご一読いただだき、
もっとかものはしのことを知っていただきたいと思っております。

また、村田が本書でもっとも訴えたい思いは、

いくつもの壁にぶつかっても、 「あきらめなければ夢に近づく」  ということ。

ここから一歩踏み出す勇気がほしい。そんなあなたにも必読の一冊です!

発売日:6月12日
※概ね、この2日後に書店店頭に並びます

ぜひ一度、お読みくださいませ。

ご家族・ご友人、お知り合いの方にも、どんどん宣伝してください!
ブログやメルマガへの掲載も大歓迎です!

また、より多くの方にお読みいただくために、
インターネット書店アマゾンで1位を獲りたいと思っております!
そのためには、アマゾンでの発売日である13日(0:00~23:59)に
買ってくださることが必要です!

ぜひ13日にアマゾンでお買い求めください!!

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
↑↑↑↑ブログランキングに参加しています!ぜひクリックしてください!

RSS Feed