明日があると思うな。今日がおろそかになる。

フクシマ

2009/06/12   投稿者: フクシマ

e5a489e68f9b-efbd9e-200-ka067l1

先月、利用者さまがお亡くなりになられました。

ぽっかりと穴があいたようで本当に寂しいです。

葬儀後、ご自宅に伺いました。

もうご家族様とも会えなくなるかと思うと、より一層寂しさを感じていました。

とても介護に熱心なご家族様で、言いたいこともハッキリおっしゃいますが、

することも完璧にこなされる方でした。

時にはガツンと叱られたりもしましたが、どんなことでも、感じたことを忌憚なく伝えて下さるのは

他の利用者さま、ご家族様の本当の想いを知る有難い機会でもありました。

今まで利用者さまとの関わりを通じ、厳しさと優しさで私達を育ててくださったような気がします。

最後に今までの御礼をお伝えしたあと、

つい「また遊びにきてもいいですか?」と言葉が出てしまいました。

不謹慎な言葉だったかもしれませんが、これで最後と思いたくないという本心でした。

このお仕事は本当にやり甲斐があります。

しかしいくつもの悲しい別れを体験しました。

「明日があると思うな。今日がおろそかになる。」

何かの本で読みました。

その言葉を肝に銘じ、後悔の無いような仕事をしたいと思っています・・・

が まだまだです。(´⌒`。)

Uさま、本当に今までお世話になりました。

そしてまた遊びに行きたいと思っています。

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
↑↑↑↑ブログランキングに参加しています!ぜひクリックしてください!
  • 明日があると思うな。今日がおろそかになる。 はコメントを受け付けていません。
  • カテゴリー: スタッフ日記

RSS Feed