愛の家ほのぼの日記

アラキ

2020/05/21   投稿者: アラキ

愛の家ほのぼの日記。

ある日のおやつ時に1人の利用者様が手招きをしておられたので側に行くと『ごめん!』と一言。

 

私は何かわからず『どうしましたか?』と聞くと、ご自身の膝に掛けておられた膝掛けをゆっくり私に渡され『ごめん!こぼした!』との事。

膝掛けにコーヒーをこぼされたようで、言わないでおこうとしたが、やっぱり言わないといけないと思われたみたいで、その時の様子もホント愛しくてならなかったです。

 

コロナに負けてられない!

現在、予防の為にカラオケの入室の人数制限をさせて頂いている為に、利用者様が退屈しないようにしなければなりません。

そこで、皆でチャレンジ!!
考案→→→私
作成→→→M澤
で頑張りました。


皆さん本気、本気でした(笑)

 

私またまたやっちゃいました!!!
今年、2回目の……『溝に落ちました』
1回目は会社の前の溝。

2回目は利用者様のご自宅近くの溝で右ひじと左膝を軽く負傷しました。

実際に落ちた瞬間を見たお一人の利用者様。

ご自宅に到着すると真っ先にご家族様に『溝にはまったんやて!』と報告がされました。

その日以来、お迎えに伺う時は『足大丈夫?』と心配して下さってるのですが顔がにやけていたり、笑いながら声をかけてくださいます。

今は回復に向かっております!!

そして、3回目が絶対にないように気を付けていきます!!

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
↑↑↑↑ブログランキングに参加しています!ぜひクリックしてください!
  • 愛の家ほのぼの日記 はコメントを受け付けていません。
  • カテゴリー: スタッフ日記

RSS Feed