何気ない会話だけど・・・

アラキ

2019/03/29   投稿者: アラキ

最近、私が利用者様との会話や関わりで

私自身が面白くて印象に残った事を紹介します!

 

①送迎中の利用者様との会話で、

私が『◯◯さん得意な歌を歌って下さい!』とお願いすると

『うーん、何やったかな?何の歌あったかな?』と思い出せない様子だったので、

さざんかの宿・人生の並木道・湯のまちエレジー…………など普段、

利用者様が歌っておられる曲目を言い最後に

『好きになった人』は?と聞くと……………

 

『そんなんこの歳でおらんわぁ(笑)』と。

 

ええ?!ええ?!ええー?!

違う、違う、違ーう!!思わず出てしまいました。

『違いますよ!都はるみの歌ですよ!』と言うと恥ずかしそうに爆笑。

車内全員で爆笑でした。

 

 

 

②ある日、帰りの送迎順番待ちの時に突然『伝言ゲーム』を始めた私。

数名の利用者様も参加してゲームスタート!

お題は『帰る時間です』と伝えました。

途中で耳元で言われるのがくすぐったいと上手く伝わらず。

それでも続けます(笑)

次のお題は『あんパンとクリームパンどっちが好きですか?』と私が初めの利用者様に伝えると、1回で聞きとれたのか早くも次の利用者様へ伝えているのを聞くと…………『ツジモトさん』と。

えー!えー!えー!えー!えー!(笑)
思わず椅子からズッコケました。

もう一度、伝えなおしても『ツジモトさん』と伝えておられました。

結果、そのまま『ツジモトさん』が最後まで伝わりました(笑)

面白すぎました!!

 

 

 

③利用者様が私を呼ばれていたので、話を聞くと

『あのな、荒木さん好きなタイプは誰?今まで恥ずかしいから言われへんかったんやけど、往診に来てくれる先生が好きでな。こんな歳になって、こんな気持ちになるなんて思ってもなかったわ。』と。

 

すごく目をキラキラさせながら乙女のようにお話されていて、さらに『その先生な、歳いってるけど身体が大きくてガッチリしてるとこに惚れたねん。先生来てくれる度にルンルンするねん』と。

本当に可愛いらしい表情で、好きなのがすごく伝わりました。

でも、もうすぐ先生が変わるようで、寂しくてならないそうです。

なので『好きって言うてみよかな?』とも言われ、チョー積極的!!

でも素敵ですよね。

その気持ちが元気のパワーの1つでもあるんですよね。

 

毎日、利用者様と色々お話をしますがその時間が大好きです。

楽しい話、悲しい話、悩み、腹が立つ話……。

もちろんですが人それぞれ思いや考え方も違いますが、だからこそ利用者様の事を理解する要素にもなります。

そして何より、利用者様が話を聞いてほしい!話したい!と思って下さる事が嬉しいですね。

改めて、コミュニケーションの大切さを実感します。

 

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
↑↑↑↑ブログランキングに参加しています!ぜひクリックしてください!
  • 何気ない会話だけど・・・ はコメントを受け付けていません。
  • カテゴリー: スタッフ日記

RSS Feed