来所されて3ヶ月、とある利用者様の変化

アラキ

2016/06/10   投稿者: アラキ

デイサービス愛の家に来所されるようになってから3ヶ月のN様。
来所当初はなかなかデイの雰囲気に慣れずに、

ご本人様からの発言もほとんどなく、

声かけに返事して下さる程度だったN様が

ある日、同じテーブルの方がパズルをされているのを見て、

ご本人様が「あれやってみようかな?」と仰られたのでパズルをお持ちしました。

 

すると、真剣に取り組まれていました。

その日から、来所される度にパズルをされるようになったのですが、

1枚も完成したことがありません。
そんなある日、ご家族様より連絡帳に「自宅に閉まってあったジグソーパズルを出してやるようになりました」との記載がありました。

16-06-07-21-32-45-315_deco

 

私は「おっ!」と思い、日々のN様の様子を見ていました。

ある時、N様から「ちょっとお願いがあるんやけど…いつもやってるパズルの置いてある場所を教えてほしい」との事。

同じテーブルの方が来所されてから自らパズルを取りに行ってる姿を見て、ご自身も同じように自分で選んでみたいとの事でした。

 

早速、一緒に場所まで行きN様にパズルを選んで頂きました。

まず、パズルの盤を選び、そこに書かれた名称のピースを選びます。

DSC_2425

目の前にあっても通り過ぎます(笑)

 

DSC_2426

 

 

来所の度に声かけをすると「よしっ!取りに行こう」と気合い十分で行かれますが、盤とピースを合わすにも苦戦です。

そしてパズルも完成出来ず…。
しかし、ついに!ついに!この日が来ました!
いつものように一緒にパズルを探しにいき、N様のパズルが始まりました。

 

10時半過ぎに始められ、お昼前に完成にはほど遠くありそれが、

午後から集中、集中で頑張られ……完成しました!!

 

N様に声かけすると、とても嬉しそうに応じて下さったので「記念に写真撮っておきましょう!」と言うと、「そうやな!撮ってくれる?」との事で撮影しました。

 

しばらく、完成したパズルを見ておられN様ご自身の手で少しずつ崩していかれました。

その日の帰り支度の時、N様から「今日は初めて1つ(パズルを)やりきったな。

なかなか最後は難しかったけど(笑)よかったょ。(ご自身の頭を指差し)ちょっとは賢くなったな」と仰られ、何か1つの目標をクリアしたように感じ私も嬉しくなりました。

また次なる目標を一緒に見つけていきましょー!!

DSC_2429

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
↑↑↑↑ブログランキングに参加しています!ぜひクリックしてください!

RSS Feed